記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

昨日隣が引っ越した。

我が家の隣にはお子さんのいる家族が住まれていました。昨日急に大きなトラックが横付けされて みるみる間に引っ越していかれました。なんの挨拶もなくて少し悲しいなぁと思ったり。結構会えば挨拶や小話してたのにね。まぁそれはそれで。次に入る方がいい人だといいなぁと期待しています。引っ越しされた方の二人前の人は独身の中年の女性でした。とにかく子供の出す音が耐えられない!と毎日毎日苦情を言いに来られ挙げ句にはド...

続きを読む

親の期待に答えられない息子

主人は自分をそう思っているんだろうな。そうふと思いました。 主人の両親は学歴ありきの考えなので学費にも糸目をつけずやらせることはやらせた人たち。親の期待を一身に背負い期待に応えようとしてきた主人。いまでも帰省すると義母の口から出るのは主人が優秀だという話ばかり。人一倍努力して人一倍頑張って孤独にも耐えくじけず辛い毎日も文句も言わずやりきったすごい息子だと。そういう人、たくさんいるよね。 あなたの息...

続きを読む

こんなところに、気がかり。

もうすぐ申し立てという、日々のなか主人のお父さんが入院されたとの電話。たいしたことはないが念のため一週間ほど入院するとのこと。コンナトキ。心配して、お見舞いのひとつでもと考えるところが私の場合気になるのは治療費のことでした。義両親は遠いところにすんでいるのでお見舞いはそもそも難しいのですがこんなこと前にもあったのです。義母が骨折をして入院されたときのこと。「退院してから保険がおりてお金が入るから20...

続きを読む

もうすぐ申し立てです。

先日司法書士事務所より呼び出され改めて、破産申し立てを近日にもするとのお話をしていただいた。去年の9月から申し立てはいつになるのかなと思いながら過ごしてきました。はやる思いともうなにもかも無くなってしまうのかもしれないという怖さと半々でした。ここまで来てしまうと私自身の思いは比較的穏やかに過ぎていきました。私自身、失うものはそれほどないこともあるのでしょうが主人はなんとも言い難い表情でした。主人は...

続きを読む

きついなぁ、やっぱり。

毎月のやりくり、やはりきついです。今まで足りないお金は借金して工面していたのですから当然ですね。無いのに無理やりお金を作っていたのですからそのときからの家計の癖はまだまだ修正しきれていません。家計簿をつけて週ごとに予算分けをしているのですが守りきれず別の封筒からお借りすることも。もう借りられないので収入の範囲内で終わっているのが救いと言えば救いですがこのままでは貯金も難しい。収入の少ない多いを考え...

続きを読む

クレジットカードなんてなくても生きていけるけど生きていけない?

と、感じることも増えてきました。クレジットカードなんて、なくても平気です。でもないとダメなことも場所も増えてきました。あった方がいいのかなぁとは思ってももう作れる立場ではないのですが身分証代わりに求められることもあったりしてそれはそれで不便だなぁと感じます。社会的信用があるかどうかをクレジットカードで判別しているのでしょうね。と、しばし考えても今さらクレジットカードが無くちゃ生けていけないこともな...

続きを読む

進捗2

9月中旬に司法書士の門を叩いてから年を越し、1月になりました。先日司法書士の先生から電話があり書類にサインしてほしいので一度来訪するようにとのこと。思いもかけぬ学資保険解約金から遅れていた手続きがどうやら、進み始めてきたのかな?と少しばかり期待をしています。まともにつけたこともない家計簿をつけ始めて赤字続きで心が折れたりしたこともありました。家計管理がこんなに下手くそだったんだなと骨の髄まで思い知...

続きを読む

年があけて。

謹賀新年。明けましたがおめでとうございます。今年一年はまた試練の年であり至難、工夫、鍛練の年となります。破産手続きをお願いして年を越し、まだ申し立てには至っていません。いつ、結果が出るのかと時々焦る気持ちになりながらも、12年かけて膨れ上がった債務ですからそう簡単にいかないことも頭では理解しながらもまだまだです。どこからも借りられない、という事実は時に辛く、時に危うく、心が折れそうに思うこともありま...

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。