記事一覧

今思えば大変だったこと。

申し立てにあたり、大変だったこと。それは我が家の場合、退職金がいくらあるかという証明書でした。会社の経理に「マイホーム買う予定だから提出しなきゃなりないんでください」 と言えばもらえるらしいと2ちゃんねるやあちこちのサイトで読んだまではいいのですが結局のところ怪しまれずにもらえるものではないと思うに至りました。主人も会社に知られたくないのは当然でしょうし、なんとかならないかとない知恵を絞ってあれこ...

続きを読む

もうすぐ申し立てです。

先日司法書士事務所より呼び出され改めて、破産申し立てを近日にもするとのお話をしていただいた。去年の9月から申し立てはいつになるのかなと思いながら過ごしてきました。はやる思いともうなにもかも無くなってしまうのかもしれないという怖さと半々でした。ここまで来てしまうと私自身の思いは比較的穏やかに過ぎていきました。私自身、失うものはそれほどないこともあるのでしょうが主人はなんとも言い難い表情でした。主人は...

続きを読む

進捗2

9月中旬に司法書士の門を叩いてから年を越し、1月になりました。先日司法書士の先生から電話があり書類にサインしてほしいので一度来訪するようにとのこと。思いもかけぬ学資保険解約金から遅れていた手続きがどうやら、進み始めてきたのかな?と少しばかり期待をしています。まともにつけたこともない家計簿をつけ始めて赤字続きで心が折れたりしたこともありました。家計管理がこんなに下手くそだったんだなと骨の髄まで思い知...

続きを読む

破産手続きに伴って。

今まで給与振込されていた銀行口座は家賃と生協、2社の引き落としがあります。先生からは口座を変えるなり、支払い用紙にしてもらうなり対処しなさいと言われていました。2社の引き落としはバラバラでまた生協や家賃の引き落とし日にもかからないため大丈夫だろうと思っていました。が、相手によってはいつもの引き落とし日関係なく常に引き落としをかけられる可能性もなくはないということで我が家は今光熱費は払込用紙にしていま...

続きを読む

自己破産の費用

私たちは当初一番目に伺った司法書士事務所にお願いするつもりでしたが二人分の費用約36万を半年で支払わねばならないということで今の家計からは難しいと判断し法テラスの扶助制度を使って自己破産をすすめようと提携のある司法書士さんに頼みました。ところが蓋をあけてみると学資保険の返戻金が70万弱あり、これでは管財になるので手持ちの現金を20万以下に、という主旨のもと今回法テラスの制度を使わず個人的に司法書士事務所...

続きを読む