記事一覧

自己破産-その後

以前記事を書いてから間が空きました。自己破産をお願いしたのが去年の九月中頃。そして、5月のある日。司法書士の先生から電話があり免責が夫婦ともおりたこと、手続きも完了してあとは完了した旨の書類に判を押すだけとの連絡をいただいた。司法書士の門を叩いて8ヶ月今年の1月に自己破産申し立てをして3ヶ月と少し。ようやく、その時がきました。借りたものを全て踏み倒した日。長かったようでそうでもないようで。目まぐる...

続きを読む

あれから3ヶ月

裁判所に申し立てをして3ヶ月が過ぎました。当初、司法書士の先生からは長くて2、3ヶ月で結審すると思いますよ、とのお話だったのだがいまにところ、それらしい電話もなく便りもなく進んでいるのかどうなっているのか少し気になってきました。夫は3月末日をもって会社都合で退職し今は再就職活動をしています。退職したことにより、社会保険をぬけたため国民健康保険に新たに加入しました。こちらは失業中であれば、また会社都合...

続きを読む

捨てても捨てきれないもの

わたしは、物に執着がない。着るものも食べるものも最低限でいい。そういう人がいる。その人は絶対に捨てられないものを持っている。虚栄心と自分を優れた人間だと思う心。捨てようにも捨てきれない。わたしは、そうはなりたくないとそれだけはと思うのだ。心を豊かに生きさえすれば自ずと残るものと残らないものがある。多分そうだ。きりのない世界を見るのはやめて足元を見る。わたしの足下。何がある?どこにいる?いつも問いか...

続きを読む

平穏だけど平穏じゃない日々

破産手続き中にあって、平穏無事という世界にいるような気がしつつもどこかでどんでん返しがあるような気がしてならなくなることもあります。うまくいっている気がするけど果たしてそうなのか?平穏だけど平穏じゃない。免責がでたら、尚更平穏じゃない。周囲にバレたら?カードを作る必要に迫られたら?次引っ越すとき審査に落ちたら?不安はたくさんある。どうなるかわからない不安。どうしていいかわからない不安。それでも歩い...

続きを読む

退職が決まってから。

あれから正式に書面を取り交わして退職日が決まりました。再就職のため、リクルートで お世話になることになりました。あれから、市役所に電話をして手続きの諸々を聞いたりしていました。失業保険や年金の切り替え、保険の切り替えなどいくつかしておかねばならないことがあります。早くて9月頃までに見つかればいいかなという想いでいます。 ある意味で私たち夫婦が取り乱さずにいられるのは会社都合であることで退職金に色が...

続きを読む